北海道旅行ではどこに行って何を食べたらいい?

函館で美味しいイカを食べる

北海道函館市と言えば夜景で有名ですが、イカを思い浮かべる人も多いかもしれません。イカは日本の南の海域で産まれ、餌を食べて成長をしながら徐々に北上していきます。そして、函館付近で栄養を豊富に蓄えた状態で捕獲されるため、甘みのある美味しいイカを函館で食べられるのです。食堂でただイカを食べるというのも良いのですが、市場内で自分でイカを釣りその場でさばいてもらったものを食べるという楽しみ方もできますので、函館に行く際は事前にどのようなイカの食べ方があるのかなどを調べると良いです。

もちろん、夜景も格別です。国内外を問わず多くの観光客が訪れるため、混雑する可能性もありますが函館旅行の定番とも言われる百万ドルの夜景を見るのもオススメです。

小樽で美味しい寿司を食べる

北海道では新鮮な魚介類が水揚げされるため、多くの場所で美味しい寿司を食べることができます。上述の函館でもそうですが、特に小樽は寿司の町として広く知られています。小樽には寿司屋が多く立ち並んでいる通りもあるなど、町ぐるみで寿司を推奨しており回転寿司はもちろんカウンターで食べる寿司屋には多くの客で溢れかえっています。寿司を食べる前に、名物の運河を見るのもオススメです。この運河はテレビ番組の特集でも度々取り上げられることがある名所で、特に夜になると空気の澄んでいる日には幻想的な景色が見られるとして写真を撮るだけでなく、スケッチをしている人も多くいます。運河を散策しお腹を空かしてから寿司を堪能すると、美味しさをより一層感じられるかもしれません。

北海道には美味しい食事や豊かな自然など様々な魅力があります。北海道の旅行でリフレッシュすることができるでしょう。

You may also like...